動物の睡眠記事一覧

イルカやクジラ・アザラシの半球睡眠

イルカは眠らない動物として知られています。イルカは一日中泳いでいて、眠らずに活動しているように見えますが、厳密には「完全に起きている」わけではありません。イルカはなんと脳の半分ずつ眠るのだそうです。脳の半分だけ眠る睡眠を半球睡眠といいます。半球睡眠では片目をつぶり、目と反対側の脳を半球睡眠させるので...

≫続きを読む

レム睡眠は筋肉弛緩 キリンや猫の「香箱」はノンレム

「体の睡眠」であるレム睡眠で筋肉が弛緩状態になるのは動物も人間も同様です。極めて短時間しか寝ないキリンは、ノンレム睡眠では脚を曲げて座り、首をやや上げています。しかしレム睡眠時には首は完全に横になります。いわゆる「深い眠り」とされるノンレムの方がキツそうに見えますが、ノンレムでは脳が休息しているので...

≫続きを読む