寝る前にたんぱく質を補給しておくと寝覚めがよくなります

寝る前のプロテイン(アミノ酸)

似たような意見はあまり見かけないのですが、管理人が「これは快眠の助けになるだろう」と独自の判断で行っている習慣があります。

 

 

それは

 

寝る前にプロテインがアミノ酸を摂取する

 

です。

 

管理人は、数ある栄養素の中でもたんぱく質をとても重要視していて、もはや「たんぱく質信者」でも言えそうなほどです。

 

 

たんぱく質って、いろんな健康トピックでキモになっている気がするのです

 

 

たんぱく質は言うまでもなく身体を作るのに必須の栄養素ですし、精神面でもたんぱく質は重要な役割を持っています。

 

 

なので、筋トレなど運動をした日はもちろん、ストレスなどで「精神的に疲れたな〜」と感じた日にも、寝る前にはプロテインかアミノ酸を摂取しています。

 

 

「今日は身体がたんぱく質を必要としているだろうなぁ」と日に摂取して、睡眠中に使われるたんぱく質が不足しないようにするわけです。

 

 

気のせいかもしれませんが、たんぱく質の補給が充分だった(と思う)日は、目覚めがスッキリします。

 

 

寝る前の食品摂取は快眠の妨げになる懸念がありますが、牛乳に溶かしたプロテイン程度であれば、胃腸にはそれほど負担はかけないと思います。

 

 

たんぱく質が分解されたアミノ酸であれば、吸収されるのはさらに容易です。

 

 

管理人としては、「寝る前たんぱく質」は特に女性にお勧めです。

 

一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

ホエイフィットプロテイン★送料無料★女性のための本格派スポーツサプリメント

 

 

 

 

 

関連ページ

快眠を助ける ベネクスリカバリーウェア
ベネクスリカバリーウェアは着るだけで筋肉をほぐし 血流も促進されます
眠り草 クワンソウ配合 月の休息
月の休息の成分や愛用者のインタビューも
レタス牛乳の作り方
メラトニンの材料となる食品やラクチュコピクリンを含むレタス 牛乳と一緒に食べて安眠
ルナハーブ 睡眠を助けるバレリアン配合
休息サポートサプリ ルナハーブはバレリアンを配合しています バレリアンはアメリカではメラトニンよりも多く使われています
羽毛じゃないのに暖かい ママウォーム
電気毛布は暖かいですが 外部から温められると眠りが深くなるとは限りません ママウォームは身体から出る遠赤外線を吸収して再放出します