本の内容によっては睡眠の助けになるのでは?

管理人の意見 寝る前の読書は快眠の助けになるのか?

寝る前に本を読む習慣のある人は、かなり多いのではないでしょうか。

 

 

海外の映画を見ても、ベッドに入って本を読むシーンはよく目にします。

 

 

しかし、睡眠に関する本によっては、「寝る前に本を読むのは良くない」と主張しているものがあります。

 

 

実は管理人も、寝る前に時々本を読みます。
特にジャンルを決めているわけではないので、いろいろな分野の本を選んでいます。

 

 

その経験から、就寝前の読書に対する私の意見は・・・

 

 

快眠の助けになるかどうかは、本の種類と、読む人の習慣による

 

 

・・・というものです。

 

 

いろいろな本を読んでいると、本の種類によって目が冴えたり、逆に眠くなったりと、睡眠への影響に差があることに気づきます。

 

あくまで私の場合ですが、

 

 

教科書的というか、知識を増強する系の本は眠くなる

 

 

ことが多いです。
これはまさに、教科書での勉強に似ているから眠くなるのでしょうか?
だとしたらあまり感心できない気もしますが、睡眠を誘えるならOK?

 

 

物語系は目が冴える

 

 

面白い小説を読むと、先が気になって本を置けないことも多く、間違いなく目が冴えます。

 

良くできた物語は想像力が刺激されて脳が活性化し、覚醒するため眠れなくなるように感じます。

 

 

有名な「ハリーポッター」シリーズが発売されるたびに、「寝不足になる」と訴える人が世界中で増えたのはまさに典型です。

 

 

本の種類によって、睡眠への影響が変化するのは間違いないと思います。

 

 

「本を読むと快眠の妨げになる」との主張があるのは確かですが、寝る前の読書が習慣になっていて、本を読むことで自然と眠りに入れるのであれば、無理にやめる必要はないでしょう。

 

 

そういう人は読書が睡眠への準備のひとつというか、「スイッチ」のような役割を果たしているのです。

 

 

「良くない」と聞いたからと、無理にやめてしまうと落ち着かず、かえって眠れなくなります。

 

 

本を読んでも特に支障を感じないのであれば、やめる必要はありません。

 

 

読む本の種類と、各人の習慣を勘案して、就寝前に本を読むかどうか決めるのが良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

関連ページ

レム・ノンレムは正しくない?
「レム」「ノンレム」は正しくない?
ヒトや動物が眠らないと
断眠を続けるとラットは死亡してしまいます
加齢と共に睡眠の質が低下するのは
年をとると眠りが浅くなるのはなぜでしょうか?
遅寝・短眠傾向の日本人
日本人の平均睡眠時間 就寝時刻
金縛りはレム睡眠で発生します
金縛りは心霊現象ではなく睡眠状態の一種です
日本人の睡眠時間
雑誌「Tarzan」から 日本人の睡眠時間調査
パジャマか全裸か?快眠のためには
パジャマと全裸いずれにも理由があり意見が分かれています
快眠を妨げるNG習慣 5か条 坪田聡医師
質の良い睡眠を得るためにはやらないほうが良いことがあります 熱いお風呂や寝る前のテレビなど
坪田聡医師 快眠のためのコツ
坪田聡医師が心がけている 快眠のための習慣・コツ 寝る前のパソコンやスマホは厳禁です