「レム」「ノンレム」は正しい名称ではないという話も

「レム」「ノンレム」は正しくない?「逆説」と「除波」

レム睡眠が「急速眼球運動 rapid eye movement」 の略であることはよく知られています。

 

 

レム睡眠は、眠っているのに脳は目覚めた状態なので、ヨーロッパでは「逆説睡眠」と名付けられいるそうです。
そのため、レム睡眠には「逆説睡眠」という和訳もあります。

 

 

レム睡眠中は全て眼球が素早く動いているわけではありませんし、眼球が動く以外の現象も発生します。

 

 

こうした理由から、研究者によってはレム睡眠ではなく「逆説睡眠」と呼ぶべき、と主張する人もいます。

 

 

またノンレム睡眠も「レム睡眠ではない」を意味し、「レム睡眠以外の全て」を指すことから、「ノンレム睡眠」の表現は不自然と考える研究者もいます。
こうした研究者は、代わりに「除波睡眠」と呼んでいるようです。

 

 

ただ、レム・ノンレムの呼称があまりにも一般的になっているため、「逆説」「除波」の呼称はごく少数になってしまいました。

 

 

睡眠に関する専門的な書物を読む場合は、これらの呼称を目にすることがあるかもしれません。

 

 

一応頭に入れておくと理解が早いのではないでしょうか。

 

 

 

関連ページ

ヒトや動物が眠らないと
断眠を続けるとラットは死亡してしまいます
寝る前の読書は睡眠の妨げになる?
読書の内容によって睡眠に影響があるような気がします
加齢と共に睡眠の質が低下するのは
年をとると眠りが浅くなるのはなぜでしょうか?
遅寝・短眠傾向の日本人
日本人の平均睡眠時間 就寝時刻
金縛りはレム睡眠で発生します
金縛りは心霊現象ではなく睡眠状態の一種です
日本人の睡眠時間
雑誌「Tarzan」から 日本人の睡眠時間調査
パジャマか全裸か?快眠のためには
パジャマと全裸いずれにも理由があり意見が分かれています
快眠を妨げるNG習慣 5か条 坪田聡医師
質の良い睡眠を得るためにはやらないほうが良いことがあります 熱いお風呂や寝る前のテレビなど
坪田聡医師 快眠のためのコツ
坪田聡医師が心がけている 快眠のための習慣・コツ 寝る前のパソコンやスマホは厳禁です